【障がいのある方の就職をサポート】
働く上で大切な事

新年を迎え、早いもので2週間が過ぎようとしています。
寒波に見舞われ、皆さんも大雪と寒さに悩まされたかと思いますが、
脇道に入るとまだ雪がたくさん残っているものの、主要道路は大分溶けてきました。
また今年は新型コロナウィルス対策として年末年始の休暇が
延長になったという方もおられることでしょう。
例年と違う様相の令和3年の始まり、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

長期休暇は嬉しい反面、普段の生活リズムを維持するのが難しく、
休み明けはなかなか調子が戻らないため、やる気が出ない…、憂鬱…、
集中力が途切れる…、といったことが起こりがちです。

障がいの有無や雇用形態にかかわらず、仕事をする上で大切なことはビジネスマナー、資格など色々ありますが、
安定して働くための土台が「体調管理」と言えるでしょう。
休みがちで勤怠が安定しない人に仕事を任せるのは不安ですよね。

朝は早めに起床して、食事を摂る。日中業務をして、夜は早めに就寝。決められた時間・日数に出社すること。
併せて、自分の障がい特性を理解することで、起こりうる病気の予防や長く働き続けることにも繋がります。
早めに病院受診をすることも心掛けましょう。

仕事の活力に繋がるよう、休みを有意義に過ごせたら良いですね。

就労を目指す障がいをお持ちの方で
・自分に向いている仕事が分からない
・仕事をしても長く続かない
・生活リズムが昼夜逆転している などなど

Fine米子オフィスでは就職に困っている方の就職から定着までをサポートします。
生活リズムの改善など、ご自身のペースでトレーニングを行っており、安心して通所していただけます。

実りある年になるよう、就職を目指して一緒に頑張りましょう。
スタッフ一同、お待ちしています。

電話番号:0859-57-4922

月曜~土曜 午前9時~午後6時

PAGE TOP