【障がいのある方の就職をサポート】
高校生が訓練プログラムを学びに来ています!

今朝は台風18号が接近している影響で、風が強く吹いているものの天気は快晴。
どのような天候になるのか、戦々恐々としていましたが、まずは一安心でした。

さて、Fine米子オフィスでは、今週月曜日から、松江養護学校 安来分教室の生徒さんが実習に来られており、
当事業所の仕事に向けた各種訓練プログラムに参加され、過ごされています。

個別プログラムでは、支援員から実際の仕事において特に重要な知識や操作の説明を交えながら、
ワードやエクセルの基礎学習に取り組まれています。
グループワークでは、企業様が求める人材について、勤務を継続するための生活習慣について、
対人や仕事でのストレスとの向き合い方について等を学ばれています。

丁寧な言葉遣いや報告連絡相談などきちんとされており、一生懸命学び、体験されています。
このFine米子オフィスでの実習を通じて、少しでも仕事に向けた基本姿勢や知識などを吸収して
もらえればと思っています!今後の成長がとても楽しみな若者です!
(ブログ掲載については、ご本人様・学校様・保護者様にご許可をいただきました。ありがとうございました!)

就労移行支援事業所Fine米子オフィスは、養護学校の卒業生の進路のひとつとして、
ビジネスマナーや職業技能の習得向上、そして自分自身の障がい特性を分析・整理し、
就職という大きなステップにもう一段増やし、段差を縮める役割を担えればと思っています。

まずはお気軽にお問合せ・ご見学をされてみてください。

電話番号:0859-57-4922

月曜~土曜 午前9時~午後6時

PAGE TOP