【障がいのある方の就職をサポート】
筆跡診断 ~なりたい自分に近づく~

こんにちは。
早いもので5月も半ばになりました。朝晩と日中の寒暖差が大きく、自律神経が乱れて疲労感、だるさ、
イライラなど身体がついていけなかったりと体調を崩しやすい時期です。

バランスの摂れた食事や適度な運動、規則正しい生活を心掛けて元気に過ごしたいものですね。

さて、本日の午前グループワークは「筆跡診断」を行いました。
筆跡診断とは、行動習慣を変えることにより自分自身が望む姿を実現することが目的です。
占いではなく、心理学を活用した自己実現プログラムです。
性格は一般的に「気質」「性質」「行動習慣」の3種構造から出来ていると言われており、筆跡は「行動習慣」になります。

まずは現状の筆跡を確認し、次に、へんとつくりの間隔や文字の接点の開閉、ハネの強さなど筆跡の改善ポイントをふまえた字で
ご自身の願いを書いていただきました。
普段、書き慣れている文字と違った筆跡で書くとなると、当然違和感を感じますよね。

行動習慣は潜在意識からの指令を受けており、意識して行動週間を変えて定着するまでには3週間かかると言われています。
気質や性質を変えることは難しいですが、行動習慣は変えることが出来ます。
わくわくしながら、楽しみながら習慣化していきましょう!!

仕事のスキルは利己ではなく、利他のために活かす視点です。
みなさんもこの機会にご自身のクセをみなおして、なりたい自分に一歩近づいてみられませんか?

ご興味持たれた方、お問合せお待ちしています。

電話番号:0859-57-4922

月曜~土曜 午前9時~午後6時

PAGE TOP