【障がいのある方の就職をサポート】
就労を考える。精神疾患編【うつ病】

体感温度は寒く感じますが、雪が降るということもなく
今年は暖冬で終わるのかな?と感じます。
昨年は事業所でもインフルエンザがチラホラ出ておりましたが
今年は、まだインフルエンザにかかってお休みされる方はおられません。
ご利用者様も予防されておられるようです。

さて、今回のブログでは精神疾患の中でも多く聞かれる
「うつ病」について触れていきたいと思います。
うつ病は誰でもなる可能性があります。
メンタルの不調の原因として
出産・育児・家族の介護・病気・職場環境の変化・就職・人間関係が上手くいかない…など
誰でも当てはまる事柄ばかりです。
分かりやすい症状として本人が感じる不調は
・気分が落ち込む
・食欲低下
・不眠
・好きな事でも気分が晴れない
また、他人から見た不調のサインは…
・元気がない
・挨拶しない
・突発的な休みが増える
・ミスが増えた
上記のサインは、ほんの一例ですが誰でも嫌なことがあったり、上手くいかないことがあるときもあります。
そんなときは落ち込んだり、無気力になってしまったり、憂鬱な気分になったりしてしまいます。
しかし、何日かすれば立ち直り、今まで通りの日常を送れるようになってくるものです。
「うつ病」と言われる症状は、立ち直ることが出来ず、いつまでたっても落ち込んだままの状態のことを言います。
そして「うつ病」にはいくつかの種類があるのです。
・大うつ病性障害…よくイメージされるうつ病の症状がでるのがこの「うつ病」です。
・双極性障害…ずっとうつ病が続くのではなく、異常なほど調子がよい時もある。
・気分変調性障害…軽度のうつ病が2年以上続くことが特徴です。
・仮面うつ病…精神的な症状は現れず、身体的症状が現れます。
他にもまだまだありますが、よく耳にする病名をあげました。

適切な対応としては、本人へうつ病専門の医療機関へ受診を促すのがよいとされています。

Fine米子オフィスでは、職場復帰の支援も行っております。
少しでも気になった方がおられましたら、下記までご連絡ください。
体験、利用相談も随時行っております。

電話番号:0859-57-4922

月曜~土曜 午前9時~午後6時

 

PAGE TOP