【障がいのある方の就職をサポート】
体調管理をしかりしましょう。

朝一番に「おはようございます」または午後一番に「こんにちは」など、利用者さんの元気な声を聞くと私たちスタッフは励みになります。
今年は暖冬で、まだインフルエンザに罹った利用者さんは居ませんが、
Fineでは12月から風邪やインフルエンザの感染予防のためのに、通所後のうがいとマスク着用と手洗いを徹底してもらっています。
帰宅後も、うがいや手洗いをされるよう声掛けもしています。

昔は風邪などを引いて高熱が出ても、出社していましたが、今の時代、他の人に移してはいけないので、出社しないようにと言われる会社もあるようです。
特にインフルエンザですと、熱が下がってから5日ほどは出社をしないように義務付けしている会社もあるようですね。
その間の仕事が止まると会社も大きな痛手となりますので、日ごろから体調管理をしっかりしていきたいものですね。

今日の個人ワークでは利用者さんの一人が農業用機械メーカーの企業研究をされていましたが、ホームページには製品紹介しかありませんでした。
企業理念や需要状況、その機械が必要とされている背景などの情報がありません。
何故、その企業を選んだのかを企業に説明するためには必要な情報ですが、情報が無いと困りますね。

農業関係の経験がある支援員がほんの少し、農業の情報をお伝えしました。
そこから検索していただきました。
「農業機械」から、「減農薬」「特別栽培米」「一等米」などなど、聞いたことも無いような言葉が出てきました。

その言葉の共通項は、おコメの品質確保のためと環境に配慮した農業を目指していること。
そのために農家さんが色々な取り組みをされていること。などの農業の背景が見えてきました。

スタッフも幅広い経験を有していますので、農業関係の就労についても支援できるものと思っています。
まずは、お問合せをお待ちしています。

電話番号:0859-57-4922

月曜~土曜 午前9時~午後6時

PAGE TOP