【障がいのある方の就職をサポート】
ステップアップを目指して!!

早いもので、今日から10月に入りました。生活に密着した話題は、やはり消費税の増税ですね。
消費税が導入されてから30年余り、最初は3パーセントでスタートして、5パーセント、いつの間にか8パーセント…
そして10パーセントになりました。軽減税率で、食料品などは当面は8パーセントのままですが、
みりんは酒類だから10パーセント、みりん風調味料は8パーセントになるとか…少し難しいですね。

難しいと言えば、ラグビーのルール。今、ワールドカップが全国で開催されていますが、
テレビで見ていても、スクラムやモールは分かりますが、オフサイドの判断はサッカーとは一味違って、良く分かりません(#^.^#)

さて、今日のグループワークは、「Fine通所から就労までの流れ」に取り組みました。月に2度、午前と午後に開催されるグループワークですが、
文字通り、Fineに通っている間に、いかにして就労にたどり着けるかを学習します。
目的は、利用者さんがステップのどの段階に有って、今後ステップアップには何が必要かを理解していくこと。
もう一つは、個別プログラムなどで何を取得してい行くのか計画を立てることにあります。

障がいをお持ちの方の就労を支援するFineでは、就労定着までのステップを4段階に考えています。
ステップ1では、就労に適した生活習慣を作る段階を目指します。そのためには、「良い睡眠を心掛け」、「バランスの良い食事を摂り」、「適度に体を動かす。」
ことが大事です。
支援員も、ウォーキングを始めて習慣化を目指しています。

ステップ2では、自分を知ることを目指します。「自己分析や自己理解を通して、他者と自分との生き方の違いを理解し、自己を確立する」
「模擬就労などを通して、自分の職業上の特性強みを知る」ことをが大事です。

ステップ3では、企業応募を目指します。そのために「企業研究や職種研究」、「必要なスキルの向上を図る」、「模擬面接などで準備する」
などが大事と思っています。

ステップ4は、就労後も定着できることを目指します。
そうなんです。就労だけが目的でなく、そこからどう定着していくか??
Fineでは、就労された皆様に、一定期間に定期的にスタッフが就労先を訪問したり、電話やメールなどで連絡をして、定着支援を行います。
この日記をご覧になって、興味を持たれたた方は連絡をお待ちしています。↓↓↓

電話番号:0859-57-4922

月曜~土曜 午前9時~午後6時

PAGE TOP